> トップページ    > サッカー環境プロジェクト


サッカー環境プロジェクト

2018年の福井国体を機に、福井のサッカー環境を整えていこう !!

福井の未来を見据えて、「ゲーム環境」「トレーニング環境」「トレセン環境」にフォーカスし、
より良い環境を目指します。
そのためには、より多くのサッカー仲間を増やし、ベクトルを合わせていきます。
そして、共に魅力ある福井のサッカーを創りましょう。

「福井県サッカー環境プロジェクト」発足についての記事が「JFAnews2012年3月号」に掲載されました。
掲載記事はPDFファイル(日本サッカー協会提供)をダウンロードしてご覧ください。        ≫掲載記事を見る(PDFファイルサイズ227KB)

技術委員会のページを見る 社会人のページを見る 女子委員会のページを見る

 


ゲーム環境

ゲーム環境イメージ

「質の高いゲーム」 各年代で年間を通したリーグ戦が繰り広げられています。
お互いが強いプレッシャーを創りだし、その中で質の高い判断とパーフェクトスキルがあふれたパフォーマンスを追求します。

★ アプローチ
1)育成年代のリーグ戦に目指す姿を設定します。
2)リーグ戦の中で、指導者間で相互評価をします。
3)ゲーム分析からトレーニングの構築に結び付けていきます。

 


トレーニング環境

トレーニング環境イメージ

「質の高いトレーニング」
 サッカーを楽しむ笑顔がみえますか。
サッカーの本質を追求したトレーニングをしていますか。
できた喜びを与えていますか。
指導者は、大切な子どもたちのために勉強を重ねていきます。

★ アプローチ
1)指導者研修会で指導力を高める機会を提供します。
2)U-9.U-10へのトレーニングを提供します。
3)県内外の優秀な指導者を招聘します。

 


トレセン環境

環境プロジェクトイメージ

「強い刺激で鍛える」
 よりよい選手を集めて、よりよい質の高いトレーニングを提供するトレセン活動。
強い刺激を与えて、自分の力の向上を目指す姿の意識づけします。高い要求の中で鍛えていきます。

★ アプローチ
1)トレセンスタッフ研修会で指導力を高めます。
2)選手・保護者・指導者がベクトルの共有をします。
3)自立したサッカー選手を目指します。

 

一般社団法人福井県サッカー協会   Copyright(C) Fukui Football Association All Rights Reserved